今回は、ハワイ旅行に行かれる方必見のハワイの気候、ハワイ旅行おすすめの服装をご紹介します。

ハワイの気候は?

南国の島のイメージの強いハワイですが、行く時期によって少し肌寒いなんてことがあるので注意が必要です。
ハワイには日本のようにはっきりとした四季はなく、大まかに分けると、乾季(4月~9月)と雨季(10月~3月)があります。

一年中温暖で、日本ほど湿度が高くないので、暑さのわりに爽やかに過ごすことができます。

スーツケースの中身

乾季

常夏ハワイを満喫したいなら7月~9月のベストシーズンの旅行がおすすめです。
平均気温は約30℃、最低気温も20℃を超え、貿易風のおかげで日本のように湿度が高くなく、カラっとした爽やかな暑さです。
強烈な紫外線が降り注いでいますので、紫外線対策を忘れずに。

トロピカルアイランドハワイ

雨季

雨季といっても、日本のように一日中ジメジメを雨が降り続けるわけではなく、一日のどこかでにわか雨が降り、そのあと虹が見れるといった感じです。一日中雨が降っている日もあります。折り畳み傘があると便利ですね。

ハワイの冬(11月~3月)は朝晩の気温が下がるものの、日中の最高気温は26~27℃をキープし、ビーチで泳ぐこともできますが、日によって肌寒く感じることがあります。

ハワイの空にかかる虹を見るなら雨季

ハワイオススメのファッション

基本の服

基本的に日本の夏服でOKです♡常夏の島で思いっきりリゾートファッションを楽しみたい♡

新婚旅行や彼とのハワイ旅行にマストハブの大人可愛いマキシワンピ

マキシワンピ:Tiare Hawaii(ティアレハワイ)ジャスミンマキシワンピ

お子様もママとお揃いブランドの子供服でお洒落にコーディネート♡

ハワイ旅行おすすめの子供服(女の子)はマキシワンピ

ブランド:tiare hawaii(ティアレハワイ)

冷房対策

注意点としては、ハワイのレストランやショッピングセンターでは冷房がガンガン効いており、年中、冷房対策のカーディガンや羽織が必要になります。
カーディガンは一枚あると日焼け対策、冷房対策とマルチに使えます。

冬のハワイ

冬場のハワイは日中は暖かいので、夏の服装で大丈夫です。
朝晩は冷えますので、上からカーディガンやパーカーなど羽織もので温度の調節をしましょう。

足元はレストランで履けるサンダル、ビーサンがあると便利。
ダイアモンドヘッドにトレッキングに行かれる方はスニーカー必須です。

日焼け対策

焼けたくない方は日焼け止めはもちろん、帽子、サングラスが必需品です。
日傘はローカルの方は基本的にさしていません。

タイダイ柄のカラフルリゾートチュニック
Lani Lau(ラニラウ)バタフライチュニックワンピ
11,772円 (税込)
道端ジェシカさん愛用のロコブランド「ラニラウ」の袖が長めのチュニック♪

商品詳細を見る

ドレスコード

ハワイの高級レストランには男性はジャケットに襟付きシャツ、女性はワンピースといったように ドレスコードがある場合があります。
男女ともにビーサンやクロックス、露出度の高い服装はNGですので気をつけましょう。

ブラックのマキシ丈ドレス

マキシワンピ:パールシフォンマキシワンピース

ハワイブランドのリゾートワンピでロコっぽさを出す♡

ハワイやLAのロコガール風のリゾートファッションはマキシワンピで作る

マキシワンピ:Ttiare hawaii(ティアレハワイ)インディゴマキシワンピース

ハワイではTシャツにショーパンといったカジュアルな服装の人が多いですが、せっかくのハワイなのでリゾートファッションも満喫しましょう♡
ハワイ発ブランドのお洒落なリゾートワンピをさらっと着こなしてロコ感あるコーデに格上げ♡
道端ジェシカさんはティアレハワイのシンプルなショートワンピを羽織に合わせてさらっと着こなしています♡


ハワイ旅行おすすめの女性ファッション
Tiare Hawaii(ティアレハワイ)フリルショートワンピ
13,932円 (税込)
MIXカラーのタイダイ柄が綺麗♪さらっと一枚で着こなせます♡

商品詳細を見る

マノア育ちのロコでミーシャハワイのデザイナーMisha Lamさんはマキシワンピを一枚でさらっと。ミニポシェットと合わせて動きやすいコーデが完成♡

ハワイ観光時に快適な服装はマキシワンピ
tiare hawaii(ティアレハワイ)HONEYSUCKLEマキシワンピース
13,932円 (税込)
一枚着るだけでコーディネートが完成するワンピ♪

商品詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です